FC2ブログ

記事一覧

【番外編】実釣報告 2017/10/27 【としまえん】

スポンサーリンク

今回はエクストリーム出勤で、朝一からエリアトラウトへ。

場所は言わずと知れた都内のオアシス・・




としまえんフィッシングエリア!

プールにトラウトが放流されており、人工感がたまらないフィールドです。


私自身、渓流のニジマス釣りは幼少期から馴染み深いのですが、エリアトラウトはほぼ初めてです。

タックルも総コスト1万に届かないような安物ですが、果たして釣果は上がるのでしょか?


現地着7:00。3時間券を購入し、まずは場内をうろついてみます。


大物が狙えるミシガンエリア。
予想以上に長靴が必要な範囲が広く、靴ではとても太刀打ちできなさそう・・ということで撤退。


中央の噴水が目を引くナイアガラエリア。
オープンエリアで釣りやすそうだが一旦パス。

最初に入ったのはアマゾンエリア。
流れ込み付近を陣取れたのでしばらくはここでやることに。


早速、安物スプーン2.5gをキャスト、リトリーブ、キャスト、リトリーブ・・

なるほど、アタリは頻繁にあるがなかなか乗らない。これがエリアトラウトの難しいところか。

さらに、同じカラーで5投も投げると全く反応が無くなる。
こまめなカラーローテーションとレンジ調整が大切とはこのことですね。

そして、開始30分ほどでようやく・・

グングン!
ググググ・・



初!エリアトラウトでの一匹!

このサイズでもロッドが柔らかいので引き味はよいですね。

その後、スプーンを投げ続け2本、3本と・・


中古で買ったクランクも投げてみます。

着水後少しジャークを入れると

ガンッ!




このパターンはいかにも食わせた感じがあって楽しい!
しかもこのパターンで連発。3本釣ったところでピタッとアタリが止まります。

面白いものだなぁ・・


ナイアガラエリアでもやってみます。こちらはルアーを追っかけてくる様子が見えて楽しいのですが、透明度が高いせいかなかなか食わせるのは難しいです。総合的にはアマゾンエリアが本数を伸ばしやすいかなー。


というわけで、3時間満喫し・・


リリース3本含め、10本!

釣果としては初めてということも考慮して、標準的ですかね〜。
贅沢を言うと、レインボー以外も楽しみたかったですが、今回はオールレインボーでした。


今回はあまり一般的でないPEラインを使用したせいか、バイトがあってもなかなか乗らない印象でした。

エリアトラウトもなかなか奥が深い世界ですね・・


また近いうちに行こうかなーと思います。
多摩川はあんな様子で、また台風来ますからね・・笑

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chelonia

Author:chelonia
ブラックバス釣り初心者が多摩川上流有名ポイントを攻略していくブログです。
情報共有しませんか??

最新コメント

その他

スポンサードリンク